« ニセコその2(スキーなし、1日目) | トップページ | ニセコその4(冬道ドライブ編) »

ニセコその3(無事退院、2日目)

子供が入院となると、パパの仕事は下働き(荷物整理、買い出しなど)です。
病院からホテルへ帰って子供とEさんの荷物をまとめ、病院へ搬送。機嫌が悪く、ぐずりやすいので、気晴らしアイテムも調達します。

Y
Photo_16Photo_17

街中のおもちゃ屋さんでトミカのダック(きかんしゃトーマスのキャラ)を買いました。おもちゃ屋さんがどこにあるのか知りませんでしたが、こういう時はカーナビが役立ちます。
おもちゃ屋さんの向かいに本屋さんがあったので、絵本も買いました。
スーパーではスポーツドリンク、お茶、のど飴(Eさんがのどを痛めていたので)を調達。ご飯を病室で一緒に食べようと思いましたが、Eさんが「せっかく来たからパパだけでも」と言うので、一人でホテルで食べました。
この日は僕もすっかり疲れてしまい、早々と寝ました。

そのおかげで翌朝は早起きでした。露天風呂に入り、とても気持ちよかったです(温泉、露天風呂が大好き)。
子供の熱が37度台まで下がったと聞いてひと安心。ご飯を食べて、病院へ向かいます。

Photo_23時々雪がちらつきますが、いい天気です。

Photo_24
向こうにひらふスキー場の斜面が見えます(昨日、照明が見えた所です)。

Photo_20
こっちの方向には「蝦夷富士」こと羊蹄山がありますが、雲に隠れてちょっとしか見えません。
この季節に羊蹄山が山頂までキレイに見える事はあまり無く、見えたらラッキーです。僕もニセコは何度も来ていますが、数回しか見たことがありません。

Dscf0021_3
気持ちに少しゆとりができたので、病院へ行く途中に写真を撮ってみました。後ろに見えるのがニセコアンヌプリ山(ヌプリは山のことです)、東山スキー場です。

Dscf0022_1
山麓でもこの積雪です。向こうに羊蹄山がありますが、やっぱり見えません。

Dscf0024_3
こっちの山々はキレイに見えます。周囲は一面の雪原です。

とっても残念な結果になりましたが、子供の熱が一晩でかなり下がって、少し元気になってくれたのが良かったと思います。今日は36度台まで下がり、もう大丈夫みたいです。
そもそも今回の旅行は、Eさんも風邪気味でしたし、僕も前日までの仕事の疲れが残ったままだったので、「外で遊んだらEさんの風邪がもっと悪くなるよ」「疲れてるのに張り切ってスキーしたら、ケガするよ」という啓示?だったのかも、と思う事にしました。

今シーズンは家族でもう一回、4月か5月に春スキーに来れたらいいな、と思ってます…。

|

« ニセコその2(スキーなし、1日目) | トップページ | ニセコその4(冬道ドライブ編) »

「旅行」カテゴリの記事

コメント

回復してきたそうで良かったですね。春スキーもいいものですよね。苦あれば楽あり、次のイベントは家族全員楽しめるといいですね(^^) かくいう私も子供の調子が悪いのに見切り発車でママ友達との子連れ温泉旅行を強行し宿で子供嘔吐・下痢・自分も感染(たぶんノロウイルス)し大変な目に遭ったことがあります。健康第一。

投稿: peruko | 2006年1月29日 (日) 21時04分

こんばんは。
お子様の体調が快方に向かっているとの様子で安心しました。
スキーには次がありますもんね!
僕も昨年春に腰痛で楽しみだった沖縄旅行を断念しました・・・。
無理を押せば行けたかも知れませんが、現地で悪くなったらどうしようとの思いから出発前日に断念しました。
また次の機械を楽しみに仕事に専念中です!

PS:僕のブログにリンクさせていただいていいですか?

投稿: いーさん | 2006年1月29日 (日) 22時30分

Yさんが書いた息子さんの看病日記(?)、
Eさんへの心遣いとかも感じられて、
すごーーーーーーくほほえましくなりました(*^^)★


うちのだんなさまにも、Yさんのような
パパになってもらいたいなぁ。

って、まだ予定はないんですが^_^;

投稿: ゆんぽん | 2006年1月30日 (月) 20時10分

>perukoさん
ありがとうございます。
子連れの旅行は、色んな事があるんだなあと、勉強になりました。この程度で済んで良かったと思っています(perukoさんの子連れ温泉旅行の一件は大変だったとお伺いしました…)。


>いーさんさん
ありがとうございます。
遠い名古屋からうちの子供のことをお気遣い頂いている方がいらっしゃるというのも、何だか妙な感じです(笑)。
沖縄旅行は残念でしたが、無理して行っていたら、きっと悪化して全然楽しめなかったんだと思います。「行けなくて残念」である一方、「行かなくて良かったのかも」という考え方も良いのではないかと思っています。
いーさんさんも、沖縄リベンジ果たして下さい。
リンク大歓迎です。ありがとうございます。


>ゆんぽんさん
この文を読むと、とてもよいパパの様に思われたのかも知れませんが、実際は…??
誤解されていた方が良い事もあるのかも…?(笑)
こういう時は、ママのオーラが絶大で、パパはただのオッサンです。

投稿: yusaku | 2006年1月30日 (月) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/542701

この記事へのトラックバック一覧です: ニセコその3(無事退院、2日目):

» ニセコもドライブコースには忘れることは出来ません [北海道、札幌からの旅情報]
北海道のニセコは、札幌から2時間少々の所にあります。全国で言う、ニセコはかなり大きな地域を指します。全国に、ニセコリゾート地としても有名になっています。北海道でいうニセコ町は、あまり大きな町ではありませんが、この中心地であることは確かです。ニセコは、冬はスキー、温泉、夏はゴルフにキャンプなどニセコに行くといろいろなことが出来るところです。ニセコには、マイカー、バスで行く方法と、JRで行く方法があります。ニセコに行くときは、目的がある程度はっきりして行かないと、広い地区のために...... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 15時52分

« ニセコその2(スキーなし、1日目) | トップページ | ニセコその4(冬道ドライブ編) »