« バレンタイン | トップページ | 金子みすゞ »

スピリチュアル

友達が貸してくれたのは、江原啓之著「スピリチュアル子育て」でした。

E
Books029th

「オーラの泉」というテレビ番組をご存知ですか?実は昨年後半、夜に何気なくテレビをつけると放送していて、何度か見るうち、出演者(美輪明宏さん、江原啓之さん、国分太一さん)の醸し出す優しい雰囲気に惹かれました。
そしてこの「何気なく」つけたテレビなのに、何度も見る機会があると、私も番組の趣旨同様ではないのですが、不思議なご縁がある、あるいは何か私にメッセージがあるのかなと(テレビに限らず)思ったりします。
年が明けてから、この番組を見る機会がなかったところ、友人がこの本を貸してくれました。

目に見えない世界の話です。だから私はこういう考え方もあると、自分にとってよい方向に物事を考えられるところだけを心に留めて、育児に役立てたいと思いました。私にとって、しっくりと腑に落ちる表現だったのは「類は友を呼ぶ」もスピリチュルな世界の考え同様ということ。育児本なので、ママ友達も笑顔の多いグループには笑顔の多い人が集まり、逆もしかりという話。オーラの波動が似ているものが集まりやすいそうです。
そして不思議だったのが、母から教えてもらった言葉と共通することが多かったこと。例えば子供をつねらない、お料理に手をかけるようになど。私が母から何気なく普段気をつけるように言われていたことを、江原さんはスピルチュアルなところから、わかりやすいように説明しています。
読み手次第とは思いますが、おもしろい内容でした。そしてこの中で述べているのですが、世の中に偶然はなく、全て必然ということです。そうすると今回の本と私との出会いも必然なのでしょうかね。

|

« バレンタイン | トップページ | 金子みすゞ »

「日記」カテゴリの記事

コメント

>「オーラの泉」
私もたまに見てます。きっかけは同じく何気なくTVを付けてたら放映していました。これもyasakuさんと私にとって、
>類は友を呼ぶ
ということであり
>必然ということ
ですかね(^^) そう思うとおもしろいですよね。
スピルチュアルていうと、宗教と絡むかな?という部分もあって怪しまれたりすることもあり(?_?)、なんというか「オーラの泉」を見ていると、江原さんや三輪さんが言ってることは昔から言われてることだったりして、すんなり聞き入れてしまったり、納得してしまったりしてます(^^ゞ。

投稿: FITママ | 2006年2月16日 (木) 23時26分

>FITママさん
「スピリチュアル」系のもの、Eさんは惹かれている様ですが、僕は静観している方になりますね。でも、一度もお会いした事が無いにもかかわらず、共通の経験をきっかけにこういう形で意見交換ができる、というのも、ご縁だと思います。
江原さんや美輪さんの好きな所は、「ズバリ言うわよ」のあの人と違って、常に前向きな意見を言ってくれる事ですね。

投稿: yusaku | 2006年2月17日 (金) 00時27分

横浜で一人暮らしのとき、
深夜、なにげにテレビをつけると、
やってました!!!
いつも“なにげ”なので、
実際、何時から何チャンネルで放映されていたのか、
最後の最後までわからなかったのぉ!!!


“誰かのせい”にしない江原さんの言葉は「癒し」だね。
本人の気持ちや努力でどうにでも幸せになれるよーって
感じだもんね。
誰かさんのように、改名しなさいっ!って言わないもんね。
苦笑。

投稿: ゆんぽん | 2006年2月18日 (土) 11時15分

>FITママさん
江原さんの本の帯に誰かの評が記載されてて「彼を占い師と思ったことはなく、カウンセラー」とありました。なるほど、宗教とも違うカウンセラーという肩書きに納得しましたよ。

>ゆんぽん
そうなんだよね、本人の気持ちと努力を促す言葉が納得できるよね。

投稿: E | 2006年2月18日 (土) 13時14分

カウンセラー、なるほど。
(?_?)こちらのブログはEさんとYさんで構成されていらしゃるのですか(?_?)…なんだか私(・・?勘違いをしてますか?
私はいいことは学ぶべきだと思ってます。魂、神、信仰、根っこは一緒で生きていく知恵を教えてくれてるんだな、なんて思います。坊主も神父も占い師もカウンセラーもヒーラーも、言ってることは親の教えとよく似ている。あんがい身近にあるもの?かしら(^^ゞ。…なんだか少しずれたコメントになってしまいましたかねm(__)m

投稿: FITママ | 2006年2月20日 (月) 16時26分

FITママさん、そうなんです。夫婦でブログしてます。車やサッカーがYさん、私Eは育児などの日記を書いてます。最初の写真の上にYかEと記載しています。
私も「いいことは学ぶ」に同感ですね。

投稿: E | 2006年2月20日 (月) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレンタイン | トップページ | 金子みすゞ »