« 大倉山ジャンプ競技場にて | トップページ | 千歳鶴酒ミュージアム »

新しいお友達

トーマス仲間でもあり、嬉しい出会いです。
(写真は息子に貸してくれたもの。息子はここのところ毎日夢中です。)

E
Dscf0004_17

息子の幼稚園を探している頃に出会いました。この出会いがきっかけで、息子も彼女の息子さんたちと同じ幼稚園に通うことになりました。ご近所で、幼稚園の先輩ママなので、なんとなく頼もしい気がします。
最近は2ヶ月に一度くらい、どちらかのおうちでお昼を食べながら、お話して楽しい時間を過ごしています。ママになってよかったことのひとつが、嬉しい出会いの多いことです。育児という共通の話題があるので、本当は人見知りする私もすんなり話のきっかけをつかめます。(写真はいただいたトーマスチョコです。)

Dscf0002_20

|

« 大倉山ジャンプ競技場にて | トップページ | 千歳鶴酒ミュージアム »

「コバナシ」カテゴリの記事

コメント

トーマスの威力はすごいですねぇ。
今、ふっと思い出しましたが、トーマスと良く似たコンセプトの番組で、タグボートが主人公で舞台が港のありましたよね。僕はあれも好きでした。

投稿: 家主 | 2006年2月22日 (水) 19時33分

良いお友達がご近所にいるのっていいね(^^)しかも幼稚園も同じなら、いろいろ情報交換できるね♪ 私は徒歩圏に親しいママ友がいないのでうらやましい・・・公園とか真面目に通わないからか(^^;; 

投稿: peruko | 2006年2月22日 (水) 20時57分

こんばんは。
この記事とは関係ないのですが(^^;)
金子みすず、行こうと思っていたんです。
招待券のお話、ラッキーです。
ありがとうございます。
ついでに、江原さんの本、私も何冊か読みましたよ。(TVもたまに・・・)
ことさらにスピリチュアルを強調するわけでもなく、分かりやすく伝えてくれる本だと思います。
私も偶然はないって思いますよ。

投稿: Serena_fiona | 2006年2月22日 (水) 23時00分

>家主さん
タグボート、知りませんでした。ちょっと気になります。息子は「タグボートのいちにち」という絵本(結構出版年が古いもの)が好きです。
男の子は機械が動くのが好きなんだなと不思議です。

>perukoちゃん
すぐに幼稚園関係のママ友達もできると思うよ!それはperukoちゃんには「人を惹き付ける」ところがあると思ってます。私はお世辞は言わないので、信じてね。

>Serena_fionaさん
お役にたつ情報でよかったです。私も行きたいのですが、まだ行けません。今晩も江原さん番組、見てしまいそうです。

投稿: E | 2006年2月22日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/722520

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいお友達:

« 大倉山ジャンプ競技場にて | トップページ | 千歳鶴酒ミュージアム »