« ひなまつりの味 | トップページ | 遅れて、ひなまつり »

1007 Début!その2

異音の原因としてシートベルトのバックルの不具合が疑われ、部品を発注。もうすぐ2ヶ月になろうかというところで入荷の連絡があり、BLで修理をお願いしました。
今日はちょうど1007のデビューフェアだったので、楽しみでした。

Y
1007
1007のバッジの“00”は、メビウスの輪の様な形になってます。いいアイディアだと思います。

朝に職場で少し仕事をしてから、BLへ行く事にしました。仕事が終わってEさんと子供を拾って行こうと思ったら、「サッポロファクトリーにいる」との事。デジカメを忘れたので、一度家へ戻り、その後拾う事に。

407sw
家から見下ろして撮ってみました。普段見ない角度です。
最近とても暖かくなった上に、近所の裏道もようやく除雪が行き届き、走りやすくなりました。

BLに着くと、いつもより多くのお客さんです。ショールームの向かいの駐車場は空いてなかったので、奥の駐車場へ。札幌ではあまり見かけない、605が停まってました。ちょっと古いですけど、今見てもお洒落です。AlfaRomeo 164もそうですが、セダンでもPininfarinaのスタイルはさすがだと思います。1007もPininfarinaでした。

Photo_26
今日の来場プレゼントです。1007のプルバックカー頂きました。
子供が一緒だったので、お菓子も頂きました。このおかげで、修理を待つ間、子供は何とかなります。

Catalogue
頂いたプルバックカーはオレンジ色で、カタログの表紙のクルマと同じ色です。このオレンジも良さそう。

Showroom
ショールームには、黄色と緑色の1007がありました。どっちもいい色です。黄色が1.6L、緑色が1.4Lです。
Peugeotというと青がイメージカラーですけど、1007に関しては必ずしも当てはまらないかも知れません。どの色が一番売れるんでしょうか。
ゴールド・ホワイトの407セダンも置いてありました。ベージュの内装との組み合わせがとても良い雰囲気。

1007、さっそく座ってみました。床は高めで、見晴らしがいいです。天井が高いので、前も後ろも広々としています。これならファーストカーでも良さそうです。セカンドカーとして持てれば言う事ありませんけど…。
“オープンセサミ”のスライドドアは、ドアノブががっちりしていて、音は静かですし、なかなか高級かも。
内装のカラーコーディネイトを変えられる「カメレオ」も楽しそうです。そのおかげか、外装11色にあわせて、内装も標準で9種類が用意されています。これはうれしいです。Eさんもカラフルなシートに好感触でした。
クルマ選びで、色が選べるというのは重要なポイントだと思います。しかも内装も…というのはなかなか無いです(高級車ならありますけど…)。

お客さん、次々と来てましたねー。北海道はこれから雪がとけるので、この時期にクルマ購入を検討する人が多いと思います。今注文して3月〜4月に納車、雪がとけて新しいクルマで春のドライブ…なんてとてもいいですよね。

Photo_27
作業終了です。2ヶ月半ぶりに洗ってもらえたバケネコ君です。
かなりキレイになったんですけど、写真だと上の洗車前とあまり違いが解りません(笑)。
で、後ろにある黄色いクルマは…。

Deltaevo
Lancia Delta Integraleです。僕も以前購入を考え、諦めたクルマです。カッコいい…。
前オーナーさん、ここのBLでこれを下取りに出して、206に買い替えられたそうです。

異音がなくなったバケネコ君には、雪がとけたらどんどんレジャーに活躍してもらいます。

|

« ひなまつりの味 | トップページ | 遅れて、ひなまつり »

「407SW」カテゴリの記事

コメント

さっすがフランス車のディーラーはお子様に配るお菓子までオシャレだ!と変なところに感心してしまいました。門外漢が変なコメントすみません(笑)

投稿: peruko | 2006年3月 4日 (土) 21時23分

おおっ!
1007のプルバックカー・・・いーなー!
アルファも159の発売記念に作ってくれると嬉しかったんですが・・・。
でも、北海道はまだまだ雪があるんですねー。
今日の名古屋は風も無く穏やかな小春日和でしたよ!
北海道も早く春のレジャーシーズンになるといいですね!

投稿: いーさん | 2006年3月 5日 (日) 17時19分

>perukoさん
「門外漢」だなんて、とんでもありません。ここはマニアの集会所ではありませんので、「あのクルマかっこいい」「この写真キレイ」「あんなクルマでドライブしたい」など、屈託の無いご意見大歓迎です。
お子様に配るお菓子…は、フツーのお菓子を青いリボンと“PEUGEOT”のシールで飾っただけです。でも、こういうちょっとした気配りで感じが良くなるモノですよね。
perukoさんお気に入りの「カイエン」のディーラーへ行くと、おもてなしはさぞかし豪華なのではと思いますが…rukoちゃんアワビ長者になったら教えて下さいね。

投稿: yusaku | 2006年3月 5日 (日) 19時10分

>いーさんさん
プルバックカーは子供の餌食になり、前輪の調子がちょっと悪くなったので、気付かれない様に一度回収しました(涙)。
159の発売記念のノベルティは何でしたか?407の時はピンバッヂ配ってました(使い道に困りますが…(笑))。
PeugeotはAlfaに比べるとクルマの雰囲気がほのぼの系ですし、特に1007の様なクルマなら、かわいいプルバックカーはぴったりだと思います。
こっちはまだ寒いですけど、雪はちょっとづつ融けてきて、道路はアスファルトが見えて来ました。夏タイヤで快適なドライブができる様になるのが待ち遠しいです。407の本当の走りはまだ味わってませんので。

投稿: yusaku | 2006年3月 5日 (日) 19時33分

yusakuさん、こんばんは。
私も今日、BLに立ち寄ったんですけど、DELTAには全く気付きませんでした。^^;
イエローであの後ろのスポイラーってことはEvoⅡGiallaでしょうか?
今度の週末にでも値段や走行距離など、じっくり見てみたいです。
ナンバー付きみたいだから試乗させてもらえないかなぁ。^^;
今日は混んでいて誰もかまってくれなかったので^^;、1007はチラ見して退散しました。
ゴールド・ホワイトの407セダン、いい感じでしたね。
スティール・グレーのセダンとアルシオンのSWが裏の駐車場にナンバー付きでありましたが、以前の展示車を試乗車にでもしたんでしょうかね?
異音は解消されましたか?

投稿: はじめSW | 2006年3月 5日 (日) 23時50分

yusakuさん
159のノベルティはアルファエンブレム付の帽子かノースリーブのウィンドブレーカー(?)みたいな奴でした。
僕はウィンドブレーカーをゲットしましたよ!

投稿: いーさん | 2006年3月 6日 (月) 07時41分

すいません、「異音がなくなった」と書いてありましたね。^^;

投稿: はじめSW | 2006年3月 6日 (月) 12時14分

いいですね~プルバックカー。
自分も子供の格好して行ってみようかな(笑)

でもシートバックルの部品ずいぶん時間かかりましたね。
文句言って「1007」のプルバックカー全色お願いしてみたらどうですか・・・??でも、なんにせよバケネコ君が直ったのが一番ですよね。
追伸:東京は春一番で暖かくなってきました!!

投稿: へとへと | 2006年3月 6日 (月) 15時56分

>はじめSWさん
異音は多分無くなったと思うんですけど、もう少し走ってみないとわからないかも知れません。
さて、Deltaですが、よく見なかったんですけどEvoIIは間違いないと思います。値段は248万円。走行距離など、詳細は不明です。はじめSWさん、いっちゃいます?
裏の駐車場に、ライオンのステッカー(207RCupのやつです)を貼ったシルバーの307SWがあったんですけど、試乗車でしょうか?

>へとへとさん
部品入荷、時間かかりました。販売台数は伸びてますけど、まだインフラは追いついてないんだと思います。
売れてるドイツ車ならたくさんストックしてるのでしょうけど、Peugeotにも今後頑張って欲しいですね。
これから色々わかるのでしょうが、この辺の情報交換がブログでできるといいなあ、と思ってます。

投稿: yusaku | 2006年3月 6日 (月) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/915156

この記事へのトラックバック一覧です: 1007 Début!その2:

« ひなまつりの味 | トップページ | 遅れて、ひなまつり »