« しあわせ2 | トップページ | これは“どっきり”…? »

スポーツワゴン対決。

VividCar.comというWeb siteの記事です。
「gtv友の会」というAlfa gtvのオーナーズクラブの方が設立にかかわっていらっしゃった事から、このWeb siteが始まった時からずっと見ています。
ご存じ無い方は、一度ご覧下さい。なかなか楽しいです。

「スタイリッシュスポーツワゴン対決」という事で、Volvo V70Rと我らがバケネコ君・Peugeot 407SWが紹介されていました。
「対決」させるには、価格が違いすぎますが…結論や如何に。

Y
V70407sw_1

価格はもちろん、スペックを比較しても、勝負になりません。
長州力と長州小力、アントニオ猪木と春一番を対決させる様なモノ…とは言わないまでも、あちらはスポーツカー並みの性能を持つ高性能・高級ワゴン、こちらは“ちょっと”スポーティなファミリーワゴン。
ガチンコ対決なら、バケネコ君は秒殺されそうですが…。

内容はもちろんガチンコ対決ではなく、「それぞれいい所がある」というほのぼのしたモノで…「対決」って言っても、大した対決なんかさせてません。そもそも対決なんか意味無いですし。
「ボルボのセダンに乗る人の気持ちが今ひとつわからない」「VOLVO=ステーションワゴン代表!」と書かれてますが、どうでしょうか…?
セダンもいいと思います。“VOLVO=ワゴン”というのは、日本限定というのも聞いた事がありますが…。

記事の内容、動力性能は置いといて、「荷車」ワゴンとしての性能では、V70に軍配が上がるでしょう。V70の荷室は広いですよー。
一方のバケネコ君、“図体の割には”荷室あまり広くないかも…。とは言え、後席を使用しても500Lの容量がありますので、これは十分広いです。
Alfa gtvの110L(!)というトランク容量からすれば、4年くらい飛び級した様な感覚でした(飛び級した事ありませんが)。納車直後は「トランクに荷物を積めるって、素晴らしい…!」と感動したものです。
しかし、慣れとは恐ろしいモノで、スキー旅行では「もうちょっと積めるといいなあ…」なんて思った事も。すっかり贅沢になってます。
とは言っても、必要な荷物は飲み込んだ訳で、結局、容量は十分だって事です。

以前なら、V70Rのハイスペックぶりに興味をそそられたと思いますが、今はバケネコ君の適度なユルさがたまらなく好きです。
しかし、納車して間もなくスタッドレスタイヤに履き替えたので、「荷車」「ファミリーワゴン」としてのバケネコ君しかまだ知りません。
もうすぐ夏タイヤに履き替えますが、スポーツドライビングの実力はどうなのか、とても楽しみです。

|

« しあわせ2 | トップページ | これは“どっきり”…? »

「407SW」カテゴリの記事

コメント

なかなかオツな対決でしたね。
はたから見てもグレード・価格と違いのはっきりした2台でした。
どちらも好きな車ですが、僕としては407SWを所望します。
ボルボはどうも850Rで僕の中では止まってしまっています・・・あのかくかくのスタイリングは大好きだったんですが・・・。
407はクーペよりも断然セダンかSWですね!

投稿: いーさん | 2006年4月19日 (水) 21時33分

>いーさんさん
価格差280万円…“購入ガイド”にはならない比較です(笑)。
850Rはカッコいいですよねー。今見ても、「おーっ」と思います。V70になってからは、少し軟派になりました…。多くの人に好かれるスタイルではありますが。
407 Coupeは、先日ウイーンへ出張した後輩によると、「すごくカッコイイ」そうです。406 Coupeの上品さは無くなった様な気がしますが…?
159もSportwagonがかなりカッコ良さそうですけど…欲しくなったら困ってしまいます(笑)。

投稿: yusaku | 2006年4月19日 (水) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/1460715

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツワゴン対決。:

» ボルボV70 私が思うにこれは名車です [etc 〜クルマな生活〜]
ボルボV70に乗った感想です。いろいろとメリットとデメリットをあげてみました。 [続きを読む]

受信: 2006年4月26日 (水) 21時44分

« しあわせ2 | トップページ | これは“どっきり”…? »