« キロロで | トップページ | アンパンマンとしょくぱんまん »

ユノディエール・ミーティングへ。

ユノディエール・ミーティング(通称「ユノミ」)が開かれました。

場所は、ようやく雪が融けたキロロ。この季節にキロロへ来たのは初めてです。
天気も良く、絶好のドライブ日和でした。

Y
Photo

ユノディエール・ミーティングは、FIAT500と106Rallyにお乗りのムッシュさん、NOIRさんのお二人が主催されているミーティングです。
午前中に集合して、簡単な自己紹介の後は、午後2時のジャンケン大会まで自由行動という、お気楽なミーティングです。家族連れの方々もいらっしゃいました。
以前から参加してみたいと思っていましたが、都合がつかず、今回が初参加。

ユノディエール(Hunaudieres)は、24時間レースで有名なル・マン(Du Mans)の有名な直線コースの名前。ミーティングの名前は、北海道に直線道路が多いという意味もかけているんだそうです。

朝里ICを降りた所で、北海道アルファロメオクラブの2台もやってきました。やっぱりAlfaはいいですねえ…。
いつも思う事ですが、クーペでもホットハッチでも、どのクルマもちゃんと雰囲気があります。

Photo_8
国を問わず、いろんなクルマが集合しました。
一種類のクルマが集結するミーティングも良いのですが、こういうのも楽しいです。
5000QVがありました。何度見ても怪物の様な存在感…すでに“クルマ”ではない(笑)?
Eさんのお気に入りは、めろんぱん色のSmart(青いZとSLKの間)と、FIAT Pandaだったそうです。
僕はRenault Alpineが気になりました。ちょっとづつ、フランス車党へ移行しつつあるかも。

Photo_2
バケネコ君です。赤いAlfa達の間に駐車してます。
フランス車がいっぱい来てましたが、407はバケネコ君だけでした。

Rzc3
Alfa RZの存在感も圧倒的です。“Il mostro”(怪物)と言われるだけのものがあります。
黒いCitroën C3は、以前写真を撮らせていただいた白Spiderのオーナーさん(モモ隊長さん)のものです。今回は、息子さんとご参加。
奥にCitroën C5があります。こんなにゆっくり見たのは初めてでしたが、写真で見るより何倍も良いです。ベースはバケネコ君と同じだったと思いますが、全く雰囲気が違います。一言で言えば、こっちの方が明らかに高級です。
トランクルームの横方向のスペースが、バケネコ君よりもずっと広かったのは興味深い所です。サスペンションや、ナビなどの違いが影響しているのでしょうか。

307sw
バケネコ君と瓜二つの307SW。
リアハッチ開けて、野外ランチ。ピクニックが似合うクルマです。
Peugeotのクルマは、こういう使い方がぴったりです。

Photo_6
Pooh&かずさんご夫妻の307の前で。
カッコいいSmartのペダルカーは、お二人のお子さん(ししゃも君)のものでしたが、うちの息子がすっかり気に入ってしまいました。ししゃも君ごめんなさい(詫)。
かずさんは、これまでMaseratiやLanciaを乗り継いでいらっしゃった、かなりのラテン派です。

C2_2C2_3
僕の出張先に勤務されていたRossoさんと、偶然お会いしました。
彼女の愛車がこのCitroën C2。これはカッコいいぞ…。話は聞いていましたが、想像以上でした。
1.4L、2ペダルのMTのホットハッチ(涙)。走りも期待大です。
Rossoさんも、これの前はFIAT Puntoに乗っていたという、ラテン派です。

Photo_7
午後2時からはジャンケン大会。
参加者が任意で持ち寄ったものが景品。もちろん、提供しなくても参加OKです。僕は、FIAT Barchettaのサングラスを持っていきました。
さて、戦績は…僕は全滅でしたが、EさんがCitroënのサンシェードとトートバッグをゲット!

1_22_1
Citroënのトートバッグ。
中はアルミが貼ってあるので、これからの季節に活躍してくれそうです。
サンシェードはすでに持っているので、perukoさんご夫妻のPolo GTIで使って頂く事に。

perukoさんご一家は遅れての参加だったので、パパは少し消化不良だったかも…。
Polo GTIはホイールが薄いゴールドのものに交換されており、精悍さを増してました。同じトホットハッチでも、上のC2とは雰囲気が全く違うのが面白いです。
そうそう、写真撮らせて頂く機会を失ってました。いずれ、ここで紹介させて下さいね。

Web
FIAT Multiplaがすっかり気に入ってしまった、息子とrukoちゃん(perukoさん家の女の子)。
オーナーさんごめんなさい…。
確かに、こんなに楽しいクルマは他に無いかもしれません。

冬にしか来た事がありませんでしたが、これからの季節のキロロも、とても良さそうです。
残念ながらゴンドラの営業はまだだったのですが、6月10日から営業が始まるので、次はゴンドラで山頂へ登ってみます。
山頂からの眺望が楽しみです。

Dscf0483

|

« キロロで | トップページ | アンパンマンとしょくぱんまん »

「407SW」カテゴリの記事

コメント

お天気も良かったし、楽しいイベントでしたね☆お誘い頂きありがとうございました♪
ウチのパパもすご~く楽しかったみたいです。帰り道も浮かれて飛ばしてましたから(笑)

また今度一緒にお出かけしましょう!

投稿: peruko | 2006年6月 5日 (月) 18時37分

>perukoさん
パパ様はじめ、ご家族で楽しんで頂けた様で、こちらも嬉しいです。
こういうミーティングは、僕も久しぶりだったので、楽しかったんです。
またこういうのあったら、お誘いしますね。

投稿: yusaku | 2006年6月 5日 (月) 21時31分

 ベリーズベリーの
父子おそろいのTシャツで
思わずカブってしまうところでしたw
楽しい一日を過ごすことができました。
 今度、プジョーさんだけのオフとか
あっても面白いかも、ですね。
 ではでは、また!

投稿: Pooh&かず(かず) | 2006年6月 5日 (月) 21時45分

こういったミーティングは良いですよね。ほのぼのして楽しそうです♪
こちらではプジョーとBMWのコラボオフが開催されましたが、段々車種を問わず車好きが集まるようになってきましたよ(^^)v
最近では飲み会の方が多くなってますが・・・

投稿: へとへと | 2006年6月 5日 (月) 22時51分

私も行きたかったんですが、ワンコの通院が優先されたためあきらめました。
想像してたより興味深いクルマが多くて驚いてます。なんとカウンタックまで・・・。
バケネコ君の注目度はいかがでした?

投稿: はじめSW | 2006年6月 5日 (月) 23時49分

楽しそうなミーティングですね!
ユノディエール・ミーティングって、初めて聞きました。
春ウララな北海道ではツーリングに最高の季節なことでしょう。
アルファだけとかフランス車だけとか言うミーティングももちろん良いのですが、何でもかんでもっていうミーティングも楽しいですよね!
ランボには驚きましたが、北海道にも結構いらっしゃるんでしょうね?
カウンタックは最近見てないなぁ。。。

投稿: いーさん | 2006年6月 6日 (火) 12時33分

>かずさん
お疲れさまでした。
では、次回のミーティングでは4人でおそろいTシャツにしましょう。
プジョーオフミ、いいですねー。是非またお会いできるのを楽しみにしています。

投稿: yusaku | 2006年6月 6日 (火) 20時29分

>へとへとさん
コラボオフ盛り上がってますねー。
一声かけて、407が8台も集まるとは…さすが。結構迫力ありそうですね。Zまで集合させちゃってますし。
へとへとさん達から、407全国オフミへ発展する予感がしますが…どうでしょうか。参加したいなー。

投稿: yusaku | 2006年6月 6日 (火) 20時37分

>はじめSWさん
お会いできず残念です。Emmaさんの具合はどうですか。
407は、実際には初めて見た方も多かった様で、色んな質問がありましたよ。そう言えば、これまでのプジョー好きの皆さんに「これ、正直どう思います?」って聞いてみれば良かったと思いました。
今度は、複数の407で参加したいですね。

投稿: yusaku | 2006年6月 6日 (火) 20時52分

>いーさんさん
こういうの久しぶりで、楽しかったー。しかし、いつの間にかフランス車に傾きつつある自分にも気づきました。
最初は小さなミーティングだったそうで、主催者側は台数が増えて嬉しい反面、戸惑いもある様です。でも、とてもいい企画なので、続けて欲しいのですが…。
G友Dayの案内が来てましたねー。参加したら、ブログで紹介して下さいね。

投稿: yusaku | 2006年6月 6日 (火) 21時04分

広々として大らかになれそうな、素晴らしいミーティングですね。
風景の緑がとても綺麗なのも、気のせいではないですね。空気が澄んでいるんでしょうか?関東では絶対に写せない色だと思います。

それにしてもじゃんけん大会画像の後方の山に見えるのは…もしかして「雪」ですか?

投稿: matsu | 2006年6月 7日 (水) 01時38分

楽しそうですね!ラインを気にせず停められるのもいいですよね。
407がyusakuさんだけというのは意外でしたが、次はたくさんの407ショット楽しみにしてます。

リアハッチを開けっ放しにして腰掛けてボケーッとする、私はかなりお気に入りです。
手作りお弁当あれば本当に最高なんですが、私のやる気が・・・まあいつかそのうち?

投稿: norakuro | 2006年6月 7日 (水) 11時09分

>matsuさん
ここは高原で、街からはかなり離れていますので(赤井川村です)、空気は澄んでいます。それこそ、夜なんか星がものすごくキレイです(gtvでドライブしました…途中の峠がいいんですけど(笑))。
冬は、4〜5mくらいの積雪を誇る、道内屈指のスキー場になります。後方の山にはまだ雪がありますし、ミーティング会場の近くでも日陰では雪がまだ少し残ってました。
気温もあまり高くなかったのですが、日差しがきつかったので、意外と暖かかったんですよ。

投稿: yusaku | 2006年6月 7日 (水) 21時20分

>norakuroさん
確かにこの駐車場、ラインが無かった…広いので、テキトーに停めても、問題起こりません(笑)。周囲もやたら広いので、きっとプチとレオも大喜びですよ。
次は、そちらのコラボオフの様に、407で行列を作って参加したいですねー。まずははじめSWさんから。
リアハッチを開けてぼーっとする…の良さそうですけど、実はここ、虫がすごくいっぱい飛んでいて、どんどん入って来ます(大自然です)。参加者のクルマは、ドアを閉め切るか、全部開け放つか、どちらかでした(笑)。

投稿: yusaku | 2006年6月 7日 (水) 21時27分

次回のイベントには是非、参加したいと思ってます。
キロロといえば、サッカー通のyusakuさんならご存知かも知れませんが、その昔セリエAのラツィオが何を間違ったのかキャンプに来ましたねぇ。95年くらいでしょうか?
シニョーリ、ボクシッチといった超有名選手を間近で見られ、興奮したのを覚えてます。

投稿: はじめSW | 2006年6月 9日 (金) 00時19分

>はじめSWさん
次回は是非ご一緒しましょう。他にも407オーナーさんを探したいですね。へとへとさんやnorakuroさん達の、あれを目指しましょう。
ラツィオ来ましたー。シニョーリ、ボクシッチ…懐かしい名前ですねー。
僕は行きませんでした(残念)。FCバルセロナなら万難を排して、泊まり込みで行ったと思いますけど(笑)。

投稿: yusaku | 2006年6月 9日 (金) 19時11分

こんにちわ。
遅ればせながらカキコしますね。
先日はお会いできて非常に嬉しかったです。
C5お褒めの言葉頂きましたが、
407もやっぱり素敵ですね(⌒∇⌒)
来月ツーリングやります。
(多分・・・)
シトロエン主体ではあるのですが、
プジョーもルノーもアルファも・・・
結局何でもアリです(笑)
宜しければ参加して下さいね♪

投稿: Coogy | 2006年6月11日 (日) 11時58分

>Coogyさん
C5の印象が良かったんですよ。クルマ選びの段階で「うーん、ディーラーも一カ所しかないし、写真で見ても…別にいいか…」とスルーしてしまったのですが、実際に見ると、お洒落で高級な雰囲気ですね。
対する407は、「ふだん着」で気取りの無いのが逆に良い所かも知れません。ファミリーワゴン、です
ツーリング参加希望です。7月の土日はいくつか仕事でつぶれていますが、ぶつからなければ是非行きたいです。宜しくお願いします。

投稿: yusaku | 2006年6月11日 (日) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/2069667

この記事へのトラックバック一覧です: ユノディエール・ミーティングへ。:

« キロロで | トップページ | アンパンマンとしょくぱんまん »