« 祖父母参観日 | トップページ | 札幌ドーム観戦記 »

京都へ(その3)。

仕事で来た事をすっかり忘れ、京都の自然を満喫しました。
次回は紅葉の時期に。

Y
Dscf2160

Dscf2161
「京阪のる人、おけいはん。」
関西って、こういうのとても多いんですけど、これは好きなものの一つ。なかなかいいコピーだと思います。

Dscf2180_1 Dscf2181_2
ホテルに戻る前に、“COCON KARASUMA”の1階にある“aura shop”へ。
前日、食事に来た時はもう閉店していたのですが、ガラス越しに見た品揃えがなかなか良かったので、是非見たくて、寄りました。
Eさんにはお皿、息子にはTシャツをお土産に。

Dscf2165 Dscf2166_1
新しい駅を見たくて、夕食は京都駅へ。
昼においしいものを食べたので、夜はあっさりしたものを…と思ったのに、なぜか串カツの店へ入ってしまいました。自分でもどうしてなのかよくわからないのですが…。

Dscf2168_1 Dscf2174
これはすごい建物です。
古都の玄関としては、どうか…?とも思いましたが、実は京都の街のモチーフが、大きく形を変えながらもふんだんに盛り込まれている造りになっている様です。そう見ると、これはこれで…とも思います。

最終日は、仕事のため丸一日缶詰でしたが、快晴でとても暑かったので、逆に助かりました(笑)。
帰りは、関空行きの「はるか」が、阪和線に入り込んだ大バカ野郎のために大幅に遅れ、空港に着いたのは、飛行機出発の10分前。
カウンターへ全開で疾走し、無事乗せてもらえましたが…危うく余計に一泊させられるところでした。
今回は仕事の都合上、どうしてもそうせざるを得なかったのですが、やはり空港へは十分余裕を持って向かわなければならないという事。勉強になりました。

Dscf2178_1

さて、次に京都へ来れるのは、いつになるでしょうか。

|

« 祖父母参観日 | トップページ | 札幌ドーム観戦記 »

「旅行」カテゴリの記事

コメント

京都にお仕事ですか、何か良いですよね。
僕は京都には、仕事で2回、旅行で1回、遠征で1回行った事がありますが、ほんの一部分しか観光した事がありません。気長に何回かに分けて、京都を観光したいと思っています。

投稿: 家主 | 2006年9月17日 (日) 01時56分

>家主さん
観光地への出張は、足が軽くなります(笑)。
大抵、多少の観光の時間は取れる事が多いので、気分転換になります。
海外旅行は確かに魅力的ですが、国内旅行もまだまだ新たな発見がたくさんありそうです。

投稿: yusaku | 2006年9月17日 (日) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/3383032

この記事へのトラックバック一覧です: 京都へ(その3)。:

» 札幌から函館へ [北海道、札幌からの旅情報]
札幌から函館へ行く方法としては、一番はJRで駅弁でも食べながら行くのが一番楽かもしれません。飛行機も富んでる時間は少ないですが、結構時間に縛られた感じがします。しかし、どちらかと言うと、どちらも函館観光をするには、現地の足を考えなくてはなりません。函館で、バスやタクシーを使い、観光するのも良いと思いますが、時間が束縛されてしまうのとやはり費用はかかってしまいます。当然、JRにしろ飛行機にしろ運賃がそれなりにかかってしまいます。私は、それらのことを考えると、札幌から函館に関して...... [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 11時33分

« 祖父母参観日 | トップページ | 札幌ドーム観戦記 »