« リーガ(WOWOW)開幕…より、大きな出来事。 | トップページ | ホテル ルワンダ »

French Blue Picnic 2006

千歳市のアウトレットモール・Reraで開催された、French Blue Picnic 2006に参加してきました。
そして、ついにはじめSWさんのバケネコ君とご対面です。

Y
Dscf2235

雨時々曇りといった感じで、残念ながら天気には恵まれませんでしたが、主催者のCoogyさんによると、フランス車だけで87台、それ以外を含めると100台以上の参加があったとのこと。過去最高の参加台数で、ちょっとした大イベントになりました。
僕は遅れて参加したのですが、着いた頃は雨がやんで、曇りに時々霧雨がぱらつく程度まで天気が持ち直しました。
参加者が多かった事もあり、ゆっくりクルマを見たり、オーナーさん達とお話しする時間があまり持てなかったのですが、それでも楽しい時間を過ごす事ができました。

Dscf2249
遅れて参加のバケネコ君は、隅っこへ。
最近、ミニバンにちょっとだけ魅力を感じ始めた僕ですが、隣のPicassoは惹かれる一台です。

Dscf2263_1 Dscf2238
これだけ集まると、あまり見かけないクルマに会います。
25 Baccaraはかなりレアです。内装の雰囲気が良くて、シートはまるでソファの様…。後ろに乗りたいクルマです。
Clio sport V6のカッコ良さはピカイチ。これは、運転してみたい…。

Dscf2246_1 Dscf2247
販売台数に反比例するかの様に、Citroënが多かったですねー。GSなんて、まず見ません。真冬乗れるんでしょうか。
右の写真のC5が、主催者のCoogyさんのクルマ。407とは兄弟ですが、C5は高級です。

Dscf2241
C2が仲良く並んでました。これもあまり見かけませんが、結束力は固い?
チャッピーさんにご挨拶したかったのですが、できませんでした。また次のイベントで…。

Dscf2244
はじめSWさんのバケネコ君です。Sportの内装はcoolで引き締まってます。yusakuバケネコのベージュとは違うクルマの様です。
オレンジが眩しい1007は、はじめSWさんの職場の先輩所有の一台。Open sesamiへの皆の反応は抜群だったとか(笑)。欲しい。

Dscf2265 Dscf2266_1 Dscf2268_1
イベント終了後、バケネコ同士で2ショット。さて、どちらがyusakuバケネコでしょうか。
はじめSWさん、これから407仲間、どんどん増やしたいですね。

6月にキロロで開かれたユノディエール・ミーティングでは孤独だったバケネコ君ですが、今回は2台になりました。次回のイベントは4台、その次は8台…とはいかないでしょうが、増えたら嬉しいですねー。
古くからのPeugeotファンには不評…(笑)との話もある407ですが、これから仲間を増やして存在感を高められたら…なんて思います。

今回のイベント、新千歳空港のすぐ近くにできたReraというアウトレットモールで開催されましたが、これは家族にも好評で、イベント終了後もしっかり遊んできました。
Coogyさんの「クルマ関係のイベントは、家族が飽きてしまうんですよ…」という意見には僕も賛成で、今回のアイディアは大当たりです。「クルマ好きだけじゃなく、「かわいい」っていう理由で206とかに乗ってるフツーの女の子とかも来てくれるイベントにしたい」とおっしゃってましたので(これも賛成)、これからどんどん参加者が増えるかも。

ところで、perukoさんご一家も参加予定でしたが、パパ様の都合で到着が遅くなり、Reraに着いた時には大量のフランス車とすれ違ったとか…パパ様、残念でした(涙)。
perukoさんは到着直後、Eさんとどこかへ消えてしまい、男性陣はキッズパークで子守り。パパ様、お疲れ様でした…。

Coogyさん、来年も楽しみにしてます。ありがとうございました。

|

« リーガ(WOWOW)開幕…より、大きな出来事。 | トップページ | ホテル ルワンダ »

「407SW」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/3393804

この記事へのトラックバック一覧です: French Blue Picnic 2006:

« リーガ(WOWOW)開幕…より、大きな出来事。 | トップページ | ホテル ルワンダ »