« チェブラーシカ2 | トップページ | 京都へ。 »

ひまわり

お花やさんの店先に、あんまり鮮やかな色なので、造花と思ったほどでした。

E
Dscf2183

「1本50円、5本200円、10本300円」という札が、いっぱいの黄色とともにありました。こんなにキレイに咲いているというのに、たくさんのひまわりは、なんだか所在なげに見えました。
季節を先取りするご時世。遅れて来たひまわりと思うのは、人の勝手な都合だなぁ…なんて思った午後でした。

実は私の誕生花。
花言葉は、「敬慕・あこがれ・あなたを見つめる・敬老の日・情熱・輝き」などなど。絵画ではゴッホのひまわりが有名ですが、エゴン・シーレの描く、朽ちたひまわりに魅力を感じる私です。

|

« チェブラーシカ2 | トップページ | 京都へ。 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

ひまわりって、いつ見ても元気をもらえますよね。
なのに、夏以外だと場違いな印象。
本当に人の印象って勝手ですね。
でも、ひまわりってやっぱり頼もしい花だと思います。
花言葉に「敬老の日」ってあるみたいだし、9月もOKでしょう!?

投稿: みかん | 2006年9月11日 (月) 12時09分

ほんとに造花みたいに完璧なひまわりだね!キレイ!10本300円は安いなぁ!いいお買い物だったね。

私もシーレ好きなんだよね~(^^)ハンサムだしね☆

投稿: peruko | 2006年9月11日 (月) 13時31分

>みかんさん
花言葉に「敬老の日」もあるんですね。なんとなく夏の勢いのよい花なので、お年寄りのイメージとは結びつかずびっくりです!


投稿: E | 2006年9月11日 (月) 17時29分

>perukoちゃん
息子もひまわり好きなのか(?)ほかの花より反応がよかったです。画家をハンサムとおっしゃるperukoちゃんの感性が好きだな〜と思いました。

投稿: E | 2006年9月11日 (月) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/3336209

この記事へのトラックバック一覧です: ひまわり:

« チェブラーシカ2 | トップページ | 京都へ。 »