« スマイルちゃん | トップページ | 携帯(PHS?)バトン。 »

シルエット劇場

幼稚園の行事で、影絵の物語を鑑賞してきました。金曜日のことです。

E
Akazukinbed

 

「りゅうとびわ」「つのぶえのうた」「赤ずきん」という3作品を鑑賞してきました。
影絵で有名な藤城清治さんの作品が、シンプルなカタチとなって動き、物語作品になっていると想像してもらえると近いと思います。会場となった厚生年金会館に現地集合。鑑賞する時には1階が園児席、2階は親席と、親子で分かれてそれぞれでの鑑賞となりました。息子の世話をやかなくて良い分、ゆっくり鑑賞できて、私がしっかり楽しめました。

最初の「りゅうとびわ」の声は、あの「まんが日本昔話」の市原悦子さんです。その懐かしさも手伝って、悲しいお話が、しんみり心に広がりました。次の「つのぶえのうた」は、楽しい童謡をたくさん聞ける作品です。息子はちゃんとテーマ曲を覚えてて、おうちでもこの週末、口ずさんでは遊んでました。最後は「赤ずきん」。登場人物がみな、とぼけている様子が面白かったです。

幼稚園からもらったちらしによると「劇団角笛」による公演でした。ホームページでも素敵な影絵がたくさん見られます。全国公演をしているようです。お住まいの近くで公演があるとしたら、是非お子さんと一緒に鑑賞されることをオススメしたいと思いました。

 

|

« スマイルちゃん | トップページ | 携帯(PHS?)バトン。 »

鑑賞」カテゴリの記事

コメント

親子で劇の観賞なんて、よい企画だね~。
園児達はちゃんと鑑賞してた?
年少さんでも飽きずに見れそうなプログラムだね。

藤城さんの影絵、タイムリーなことに大丸で展覧会やってるね。来週クレー展に行くので時間があったら寄ってみるつもりです。

投稿: peruko | 2006年9月 2日 (土) 22時53分

結構わいわい状態でした(コワイ場面では、泣き声が聞こえたりね)が、貸し切りだったので、気兼ねなくよい企画だったと思います。
そうそう、大丸の展示は私好みが多くて嬉しいよ。パルコではプーさん展(大人300円)も楽しみだよ。知ってた?

投稿: E | 2006年9月 2日 (土) 23時18分

うちの子はまだ2歳。
だけど、NHKの子供番組は、真剣に観てますね。

こういったのをうちの子にもみせてやりたいな。

投稿: toshi16 | 2006年9月 3日 (日) 09時02分

>toshi16さん
コメントありがとうございます。
子供の見るものと期待していなかった分、キレイな影絵やゆっくりと流れる童謡など大人でも楽しめる内容で、嬉しい驚きでした。お近くでも公演あるといいですね。

投稿: E | 2006年9月 3日 (日) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマイルちゃん | トップページ | 携帯(PHS?)バトン。 »