« スキー始動。 | トップページ | しりとり »

スキー教室(はじめてコース)

ついに、スキー場デビューの日がやってきました。
難しいけど、覚えたら面白いぞー。

ちょっと(かなり)どんくさい息子…どうかなあ。

Y
Dscf4150_1

札幌市南区のFu's(フッズ)スノーエリアの、幼児スキー教室へ行って来ました。
僕が教えてもいいのですが、僕自身もスキー学校で一から教えてもらったので、その方がいいだろうと思い、参加させてみました。
前の日から気合い十分で、「スキー行きたい、行きたい」と言ってました。当日の朝も「僕、スキーする」と嬉しそう。
前日のテレビ番組の影響で、「僕、ジャンプする」と言っていたのには、ちょっと当惑しましたが…(汗)。

Dscf4161_2
受付の前では、一緒にがんばる良い子達が集合。みんな、がんばれよー。
最初は、とにかく「道具に慣れる事」が重要。スキー靴を履いて、スキーは両腕にしっかり抱えて、キッズゲレンデまで歩いて行こう…

Dscf4162_1
…って、みんな元気にスキー抱えて登って来たのに、うちの子だけ遅いなあ…と思ったら、先生にスキー持ってもらってる…(涙)。
あー、予想通りかも…。もしかして…

Dscf4163
斜面で立つ、前進、カニ歩き、片足漕ぎ…基本動作を学びます。
子供に教える時は、「ハの字」ではなく、「さんかく」なんだそうです。でも、息子、わかるかなあ…。
少人数で、丁寧に教えて頂いてます。こりゃいいや。

Dscf4164_1
基本動作を覚えたら、滑ってみよう!
あー、何だか豆がいっぱい…みんな、がんばってて、かわいいなあ。

Dscf4165
うーん、それにしても、うちの子には先生がつきっきりだー。これじゃ、プライベートレッスンみたいだ。
やっぱり、覚えるの遅いなあ。大丈夫かなあ…。

Dscf4166
あーっ、ついに隔離された(涙)。やっぱりダメかー。
うーん、でも、先生一所懸命教えてくれてる(深謝)。がんばれー。

それでも、先生の熱心なご指導の甲斐あって、全く動けなかった息子も、まっすぐ滑れるようになりました(止まれないけど)。すごいぞー。父ちゃんは、もっとできないと思ってました。
先生のお顔がわからなかったので、直接御礼を申し上げられなかったのですが、深く感謝しています。ありがとうございました。

Dscf4168_1
がんばったみんなには、最後のミーティングでココアのご褒美。でも、ココアが嫌いな子が3人もいたのには驚きでした。美味しいのに…。

スキー教室、参加して正解でした。これで2時間で¥5,000なら、納得です。それにしても、幼児を教えるのって、大変だなあ…。僕にはできません。
予想通り、あんまりできなかった息子ですが、みんなよりあんなに遅れていたにもかかわらず、終始笑顔で楽しそうだったんです。これは意外。
君、できなくても、楽しいんだね…。

帰り際には、「僕、リフトに乗りたかった…」とちょっと寂しそうに言ってたんですけど、ちょっと無理だー。
でも、その気持ちが大切。嬉しいなあ。
「もういやだ」と言うんじゃないか…?という父ちゃんの心配をよそに、目標はより高い所に掲げられた様です。

今シーズン終了までに、リフトに乗れる様に、頑張ろう。

|

« スキー始動。 | トップページ | しりとり »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

いやー、tくん頑張ったじゃないですか~!
下から2番目の写真がかわいくってたまりません(^^)
第一歩が楽しめたようで良かったですね。
最初からなんでも上手にできちゃあツマンナイですよ~、これからが楽しみですね!
続編も期待してます♪

投稿: peruko | 2007年1月17日 (水) 14時04分

苦い思い出が。。。
私も、初めて滑った時、スクールに入って「できない子」でした。
ご親切に板の先を持って、「ハの字」をキープしてくださった先生に、ころんだタイミングにストックで頭をごちーんと(T-T)
子どもはかわいいけど、さぞや腹立つ初心者だったことでしょう。。。

私は志低かったですが、息子さんは、きっとうーんと上手くなりますね!!

投稿: みかん | 2007年1月17日 (水) 16時36分

今年もどうぞよろしくおねがいいたします☆
お子さん、スキー教室行ったのですね♪
うちの子も、初めてFu'sスノーエリアにスキー教室で行きました。
今年から学校でテイネに行くのでその前に、慣らすつもりで、行かせました!
バスに1時間チョットゆられて。。。
本人はとっても楽しかったらしく、「まだ行きたいよ~~」と、ごねていましたが。 (⌒▽⌒)アハハ!
きっとお子さんもこれから上手になりますよ!
1回でも教室なんかで、経験していれば、本人の気持ちが、全然違ってきてたのもしいですよ!
(上手くはないんですがネ)気持ちと根性だけは、すわってます^^!

投稿: | 2007年1月18日 (木) 13時13分

リフトは小さい子にとって永遠の憧れなのかしら・・・?!
うちの子達はソリだった頃からリフトにかなり憧れていました。
初めて乗った時も大興奮だったような^^


息子さんスクール頑張ったんですね☆
えらい☆☆☆
だってイヤイヤでリタイアする子もいますもん!
楽しんでこれて、リフトに乗りたいって目標もたてる事ができて◎ですよー^^
きっとこれからどんどん上手になりますね☆
愛知県民の私達とは環境も違いますし・・・。
頑張ってくださーい!!

投稿: miyuse | 2007年1月18日 (木) 13時43分

>perukoさん
うー、水泳教室を思い出しました。
いや、水泳教室だけじゃなくて、何かにつけて、彼はいつもお友達より“遅い”んですよ。
しかし、おっしゃる通り、始めから上手にできるよりは、それはそれで、見てる方も楽しいかも。そう思うしか無い…(涙)。
rukoちゃんが新幹線なら、うちのは各駅停車ってとこですねー(笑)。

投稿: yusaku | 2007年1月18日 (木) 21時04分

>みかんさん
あー…それは痛そう(涙)。
まあ、子供のする事ですから…先生の、楽しい思い出になっているでしょう。
僕はスキーが大好きですが、初めてのときは、実は息子みたいな感じでした。斜面で立てなかったんですから、ひょっとすると負けてるかも(笑)。
次回はどうかなー…。

投稿: yusaku | 2007年1月18日 (木) 21時07分

>葉さん
あけましておめでとうございます。

Fu'sでしたかー。いいレッスンだったので、またお世話になろうかなあと思っています。
葉さんの息子さんも、スキー楽しんでいるようで、いいですね。子供は疲れ知らずですから、一緒に行くと大変かも知れませんね(笑)。しかし、スキー授業って、懐かしいです。テイネも行ってないなー。
これからも、マイペースで楽しんでくれればいいと思っています。

投稿: yusaku | 2007年1月18日 (木) 21時23分

>miyuseさん
リフトは、「オトナの乗り物」なのかも。
リフトに乗れたら、一歩オトナに近づいた…って感じでしょうか。

イヤイヤでリタイアした子…は、いませんでしたねー。「つかれた〜」って感じで、へたりこんでた子が一人いたっけ(笑)。でも、みんな最後までしっかり滑ってました。頑張り屋さんばっかりだったんでしょう。

そうそう、もし、どんどん上手になってくれたら、アルペンスキーの選手になって、ワールドカップ転戦して…うーん、夢が(勝手に)膨らみます。

投稿: yusaku | 2007年1月18日 (木) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スキー始動。 | トップページ | しりとり »