« 小旅行気分 | トップページ | 映画&ランチ »

ドクターフィッシュ

新さっぽろ水族館にいたラッコは昨年末、永眠。ご紹介したいのは、「ドクターフィッシュ」。
(写真はカクレクマノミ。)

E
Dscf4476

人の古くなった皮膚(角質)を吸い取るようについばむ習性を持っています。また、ついばむ際の小刻みな刺激によって皮膚代謝を促進させる効果が期待できると言われています。トルコやドイツではアトピー性皮膚炎や乾癬、ニキビなどの皮膚疾患の治療に用いられており、ドイツではドクターフィッシュによる治療が保険適用の医療行為としてカリキュラムに導入されています。このことから現地では通称ドクターフィッシュ(魚のお医者さん)と呼ばれるようになりました。(←ほかのサイトより抜粋  http://www.dr-fish.jp/about.html)

Dscf4465

初めて魚についばまれましたが、最初はくすぐったいものの、慣れるとなかなか心地よい感覚でした。
「古い角質を食べる」ということで、少しはきれいな肌になるのかと思うと、水から手を出すのが惜しまれました(笑)。できれば全身の古い角質を食べて欲しい…と思ってしまいました。
前回行ったときは確かいなかったので、常設かどうか、わかりません。ドクターフィッシュについばまれたい場合には、ご自分で展示中かをご確認下さいね。

|

« 小旅行気分 | トップページ | 映画&ランチ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ラッコ、亡くなっちゃったんですか。
知りませんでした。
残念。

ドクターフィッシュ、私が行った秋にもいました。くすぐったいですよね。
ずっといてくれると楽しいですね。
私も、全身ついばんで欲しい。
顔とか、チューしてくれてるみたいで、楽しくなりそう♪

投稿: みかん | 2007年3月 7日 (水) 11時20分

うわっ!ほんとに食べられてる!

ハワイのハナウマ湾でで魚に餌をやろうとして
(現在は禁止。昔は餌付けできたの)
おびただしい数の魚たちに取り囲まれて
指を食われそうになった恐怖体験を思い出した!

角質・・・・手じゃなくて、顔を漬けたい衝動にかられるね(笑)

投稿: peruko | 2007年3月 7日 (水) 12時52分

>みかんさん
やっぱり角質新しいものにしたいですよね。
ラッコは水族館のパンフ表紙を一番大きく飾ってましたし、本当に残念です。急死って館内には記載がありましたよ。

投稿: E | 2007年3月 7日 (水) 21時05分

>perukoちゃん
顔も食べて欲しいよ、本当に。
憧れのハワイ〜!大きい魚だったのかな?何事もなく、何より!

投稿: E | 2007年3月 7日 (水) 21時07分

ドクターフィッシュ!
気になってたの~。
近所のスーパー銭湯で足と手のコースがあって・・・
でも、くすぐったそうだから・・・と
躊躇しています。

それに、いろんな人の足がつかってる中で、
自分のところに集中したら、恥ずかしいような気もして(笑)

投稿: yunpon | 2007年3月 9日 (金) 00時13分

>ゆんぽん
羨ましい!行きたいな!でもゆんぽん、なるほど、面白いね。自分にだけ、やけに魚が集まったら…古い角質多すぎ?!(笑)

投稿: E | 2007年3月 9日 (金) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小旅行気分 | トップページ | 映画&ランチ »