« まず一つ。 | トップページ | トリ »

アルプスの少女ハイジ

最近、息子と毎朝見てます。子供時代は気づかなかったたくさんのことが見えてきて、朝から涙…。

E
513bknc5d1l_aa240_

あんまり懐かしくって嬉しくって、毎朝見ることにしました。大好きな「アルプスの少女ハイジ」です。

テレビ東京にて朝8時から30分間の放送です。放送前に朝の用意が終わるようになりました。ハイジを見たいがために、今まで朝の準備に時間のかかっていた息子の身支度時間が短縮されたようです。よかった♪

おじいさんとの楽しい明るい山の生活の場面は終了してます。今は都会で息苦しい生活をするハイジ。山を恋しく想うあまり、妄想?妄想?幻聴?盛りだくさんで、心が病んでいるようにしか、大人になった私には見えません…。ハイジの真っすぐで一生懸命な行動が、都会の生活リズムと合わず、ロッテンマイヤーさんには叱られてばかり。こんなに切ないお話だったのか…と涙する一方、今のアニメとは違ってゆったりとしたお話の展開や美しい音楽がたくさん流れてくることに、毎朝心が和むのも本当。
いやぁぁぁ〜、本当にいい作品なんです。

|

« まず一つ。 | トップページ | トリ »

「Eオススメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

なつかしいなぁ♪
私も子供の頃、大好きでした!
きっと、今、見ても、
いいアニメだろうなぁって思います。

お子様がいると、アニメを見る機会も増えて、
あらたな発見もあるでしょ~。

私は「みなしごハッチ」だったかな・・・
それを見てから、幼稚園に行ってました。
泣いてから、出かけることも・・・(笑)

投稿: ゆんたろう | 2007年10月17日 (水) 00時35分

>ゆんたろうちゃん
懐かしいでしょう?
「みなしごハッチ」も見てたよ!一休さん同様、はっちのお母様も美人なんだよね。昆虫アニメなら「みつばちマーヤ」が好きだったよ〜。

投稿: E | 2007年10月17日 (水) 23時35分

ハイジ、食べ物の描写が妙に細かいんですよね。
記憶があいまいですが、たしか、当時のヨーロッパでは
高級品だった白パン(小麦のパン)を、
おばあさんに届けに行く話しなんて、ありませんでしたっけ?
何でパンの本場ヨーロッパで、小麦が高価だったのかー、
なんていう食文化的な側面からも、面白いアニメでした。

チーズを溶かしてパンに乗せて食べるシーンなんて、
子供心に美味しそう過ぎでした。

投稿: TAKE-ON | 2007年10月19日 (金) 00時18分

>TAKE-ONさん
目の見えない山のおばあさん(確か歯も弱い)に都会から山に戻るとき、そうです。お土産はやわらかい白パンです。
私も子供心にアニメや絵本のおいしそうなものを記憶しているタイプの人です。
ハイジの白パン、ちびくろさんぼのトラのバター&ホットケーキ、プーさんのはちみつなどなど。お天気予報番組の背景で泳いでる熱帯魚まで「おいしそう」といったらしい…。

投稿: E | 2007年10月19日 (金) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/8356628

この記事へのトラックバック一覧です: アルプスの少女ハイジ:

« まず一つ。 | トップページ | トリ »