« 入学準備2(デスクライト) | トップページ | さっぽろ雪まつり »

earthアース

ひさしぶりに夫と映画鑑賞。子供に見せたくなる映画です。

E
Dscf5943


「今の地球が見られるのは、この映画が最後かもしれない」というような宣伝文句を耳にしていたので、美しい地球の映像を楽しみにしていました。

北極点をはじめに徐々に南下。北極のシロクマの親子に始まり、赤道付近の熱帯雨林に住む色鮮やかな鳥たちの様子、砂漠を移動するゾウの親子、そして深海での生物の様子が美しい映像となっています。そして特に印象深かったのが、映像にのせて流れる音楽。調べたところ、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のフルオーケストラということでした。

5歳の我が家の息子には少々無理だと思われたので、今回は断念。もう少し大きくなったら、家族で見たいと思いました。そして温暖化を和らげるために出来ること、ちょっとずつでも何かをしなくてはという気持ちになりました。

|

« 入学準備2(デスクライト) | トップページ | さっぽろ雪まつり »

「映画」カテゴリの記事

コメント

なにかの映画のとき予告でやってて
映像と音楽にココロが揺さぶられて
涙が止まらなくて困ったことがあったよ(笑)
見に行きたいなと思ってたの~
こういうのこそ映画館で見なくちゃダメだよね!

投稿: peruko | 2008年2月 6日 (水) 13時30分

>perukoちゃん
封切りから時間が経過したせいか、札幌駅のシネマフロンティアでは、こぶりのシアタールームでの上映でした。それでも、映画館の迫力でよかったです。
私はさほど音に気をとめない人なんだけど、この映画の音楽はとっても心に響いたよ。

投稿: E | 2008年2月 6日 (水) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/10130444

この記事へのトラックバック一覧です: earthアース:

« 入学準備2(デスクライト) | トップページ | さっぽろ雪まつり »