« 陶芸体験 | トップページ | 春休み① »

愛する美術 Part2 ハッピー・ライフ

陶芸体験と同じ日です。こちらも楽しみにしていた美術展です。作品数が少なくって、ちょっと残念なところはさておき、息子と鑑賞してきました。

E
Dscf0836_2

いつもの食卓、窓からもれる灯り、庭先に咲いた花、足もとの小さな生きものたち...繰り返される日々の暮らしの中で、いつも当たり前のようにそばにあるもの。ふと歩みを止めて、そっと慈しむように、心から愛しむように、それらを見つめることができたなら、それは幸せな時間ではないでしょうか。
「愛する美術 Part2」では、日常の生活や身近な自然にあたたかいまなざしを向けている作品を集めました。

上の文章は芸術の森のホームページからの抜粋です。確かに、主婦として毎日生活していると、当たり前の何気ない生活の中に、たくさんの幸せの素がちりばめられているような、そんな気がしています。

Dscf0858

そして今の私にとっての幸せは息子のそばにいると感じられることが多いようです。

|

« 陶芸体験 | トップページ | 春休み① »

鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/11909643

この記事へのトラックバック一覧です: 愛する美術 Part2 ハッピー・ライフ:

« 陶芸体験 | トップページ | 春休み① »