« 小樽(1) | トップページ | 陶芸体験 »

小樽(2)

この日も快晴でした。

E
Dscf0727

夜は家族で9時くらいから寝てしまったので、すっきりとよい目覚めです。気付くと、日の出の時間。窓から眩しい太陽を見ることができました。窓の下には船がたくさん並んでいます。海を見ようと、朝食前にお散歩に行くことにしました。半分干からびたようなヒトデを見たり、ちっちゃい魚もすいすいと水面近くをただよってたり。気温が例年より高いようで、朝のお散歩も心地よい時間でした。

そうそう、息子のたんこぶはホテルからお借りした水枕も効いたようで、この日の朝には、凸具合がかなり治ってました。子供の治癒力とホテルの水枕に感謝で、ほっと一安心♪

ブッフェ形式の朝食も美味しかったです。朝食が終わったのが9時半くらいだったので、夫が息子と汽車に乗ることを思いつきました。男2人で築港駅から小樽駅まで。

Dscf0758 Dscf0765 Dscf0767 Dscf0773

写真を見る限り、小樽駅で2人で下車したようですね。ホームで嬉しそうな息子です。ちなみに私はその間、部屋でのんびりと過ごしたり、10時過ぎには開店したお店を見たりしてました。

近場の小樽でしたが、札幌にはない海の見える景色とお天気に恵まれたおかげで、十分に楽しいお休みの時間を過ごすことができました。今度は上着のいらない頃に行きたいと思います。

|

« 小樽(1) | トップページ | 陶芸体験 »

「旅行」カテゴリの記事

コメント

父と息子で汽車に乗るのってなんだかいいね~heart
築港~小樽間は高架になってるから
街の様子とか見下ろす感じが楽しいんだよね
子供の頃、母と妹と何度も乗ったときの記憶が
今でも鮮明だよ~
札幌~小樽間は「JR」ではなく「汽車」とあえて表記したい(笑)

投稿: peruko | 2008年3月28日 (金) 09時50分

>perukoちゃん
私もゆっくりできたし、2人もミニ外出で楽しんだようで、よい提案でした!
そういえば、私は築港〜札幌はあるけど、築港〜小樽は乗ったことないな。汽車の旅行も楽しいだろうね。ガタンガタンって単調な揺れが心地いいんだよね。

投稿: E | 2008年3月30日 (日) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/11703747

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽(2):

« 小樽(1) | トップページ | 陶芸体験 »