« ちいさいきかんしゃ | トップページ | 小樽(2) »

小樽(1)

なんとも近場なんですが、小樽に家族で一泊した週末。春スキーも楽しみました。

E
Dscf0702 

最初にスキー場を目指しました。土曜の午後2時くらいに、朝里川温泉スキー場に到着。夫は一人でリフトへ。息子は私担当です。ソリとスキーと交互にさせました。去年と比べると、息子にしては、なかなかの上達ぶり。スキーの扱いもやっと「らしく」なってきました。

Dscf0698 Dscf0696

お天気がよくて、夫も久しぶりのスキーを満喫できた様子。が、最後に事件発生?!
スキー場の帰り際に、息子は転倒。どうせなら雪の上に転んで欲しかったのですが、堅いロッカールームで後頭部をぶつけたようです。大きなコブができ、大泣き…。頭なので、心配になりましたが、とりあえず、お宿へ向かいました。

札幌に住んでいると小樽にはなかなか泊まりません。クルマで1時間、どうしても日帰りになります。
が、ネットでお得プランを発見したので、ヒルトン小樽に宿泊してみました。朝食付きとはすぐに信じ難いお値段設定でした♪お部屋は下の写真右のとおりです。禁煙ルームは13階、14階と高層階にあり、窓からは海がはるか遠くまで広がる景色を堪能でき、大満足でした。

Dscf0700 Dscf0701

こちらのヒルトン小樽、大型商業施設「ウィングベイ小樽」や「ポスフール」とつながっているので、子連れだと特に快適に過ごしやすいと思われます。今回は「モトリティーズ」という、ヨーロッパ車を中心とする輸入自動車雑貨店 をメインに覗いてきました。

Dscf0710 Dscf0706 Dscf0708

素敵なペダルカーも展示してありました。特にアルファロメオのペダルカー、格好よかったです。息子には缶入りドロップ。飴好きの息子はこれでご満悦♪

Dscf0714

夕食は、ホテルのブッフェを利用してみました。5歳以下は無料というのも嬉しいです。のせいか、家族連れで賑わってました。大人はシャルドネで乾杯。揚げたての天ぷらやローストビーフがおいしくて、大人2人は食べ過ぎてしまいました。息子は缶入りドロップも手放さず、ミニラーメンに大満足の夕食となりました。

Dscf0717 Dscf0719

|

« ちいさいきかんしゃ | トップページ | 小樽(2) »

「旅行」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶり♪
小樽でゆっくりするのも楽しいよね
ヒルトン、私も去年の春に家族で泊まったよ~
夜のブッフェは行ったことないのでうらやましいな
ESSOの缶ドロップ、ウチにもある!!
缶が可愛くてなかなか捨てられず、再利用してますwink

パパが「モトリティーズ」に興味津津だったよ!
近いうちに行ってみるね~

春スキーは雪が重いけどあったかくて気持ちいいよね
私たちも先週の日曜、国際に行ってきたよ~

小樽(2)も楽しみにしてるわ♪

投稿: peruko | 2008年3月26日 (水) 20時37分

>perukoちゃん
そうなの、ドロップ缶、捨てられないデザイン!
夜のブッフェも5歳以下無料って嬉しい設定でした。ちなみに館内はテナントの空きが目立ってました。小樽は好きな町だし、もう少し活気づいて欲しいよね。

投稿: E | 2008年3月27日 (木) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/11627150

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽(1):

« ちいさいきかんしゃ | トップページ | 小樽(2) »