« むらさきモノ | トップページ | 飛び出す・ひかる »

東本願寺の至宝展

夫と母と、私は二度見に行きたいと思ってます♪

E
Top

真宗大谷派の本山、京都・東本願寺。2011年の宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌(ごえんき)を記念しての展覧会が札幌大丸で開催中です。
特に素晴らしかったのが、チケットなどにもなっている孔雀の襖絵です。多分作品の保護のためでしょう。かなり照明の明度が下がったところに展示されているのですが、孔雀の迫力に鳥肌がたちました。また後半には棟方志功の作品も数点あり、見応えがありました。
平日もかなりの賑わいでした。袈裟姿の方も何人も鑑賞されていました。いつも見に行く油絵やイラストの絵画展とはまた違った会場の雰囲気も落ち着いていてよいものでした。
明日20日が札幌での最終日です。

|

« むらさきモノ | トップページ | 飛び出す・ひかる »

鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/28982611

この記事へのトラックバック一覧です: 東本願寺の至宝展:

« むらさきモノ | トップページ | 飛び出す・ひかる »