« ¡Tri Campions! | トップページ | リストランテ バンビーノ(イタリアン) »

吉井光子展「回顧展」

素敵な作品を一度にたくさん見ることができて、幸せな時間でした。
作家の吉井さんご本人にも会うことができました。やはり作品というものには、その方のお人柄があらわれるものなのでしょうか。作品と同じくらい、とても素敵な方でした。

E
Dscf4698

吉井光子展
「回顧展」

1991年以降の作品を中心に展示。100号の作品が中心です。
道新ギャラリーA室
札幌市中央区大通西3丁目
北海道新聞社北1条館1階 道新プラザ内

Dscf4699

息子が小さいとき、3年前のこと、市民ギャラリーで鑑賞したことがありました。幼稚園にあがる前、一緒に絵画作品を楽しんだ、懐かしい思い出と一緒に吉井さんの作品が記憶に残っています。私の好きな小鳥と息子の好きな線路が度々モチーフになっています。

今回の展示作品も穏やかな雰囲気の中に、かわいらしさを感じるモノが点在していて、とても心地よく感じられる作品が多かったです。残念ながら、明日6月2日が最終日。
息子と一緒の鑑賞だったので、最終日に出来れば一人でゆっくりと楽しみたいと思っています。

|

« ¡Tri Campions! | トップページ | リストランテ バンビーノ(イタリアン) »

鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821/29902000

この記事へのトラックバック一覧です: 吉井光子展「回顧展」:

« ¡Tri Campions! | トップページ | リストランテ バンビーノ(イタリアン) »